ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

初めて会う人にしっかりした自己紹介をしている話

前の会社にいた時、パワーポイントを使って10分くらいかけて割と詳細な自己紹介をしてくれた人がいて「あっ、このやり方いいな」と思ったので真似している。転職して新しい会社に入って、教育でいきなり外人呼ばれて1ヶ月近く一緒に働くことになったんで、そ…

And, you are, my Dutch Sweetheart.

高校生の頃に一念発起して「英語を勉強しよう!」と思い立ち、本当に勉強したのが20年くらい前の話。 定額制のインターネットが我が家に引かれ、父親から許可をもらい個人のメールアドレスを人生で初めて作った。 「英語を勉強するのなら外人とメールをやり…

不況の時にどう振る舞うのかという話

リーマンショック後に積極的に設備投資をして最高峰の輸入機をドンドン投入して、リストラになった機械工を伝手を使って積極的に雇用し、ショックもある程度落ち着いて、消費が爆発的に増えてきた時に納期遅れや品質不良で苦戦する他社を一気に出し抜き成長…

在宅勤務の心得

私はなんとも思っていないのですが、会社からの通達で在宅勤務をすることになりました。なんでもコロナウイルスで突然会社のビルが閉鎖されたときのためのケーススタディというのが目的だそうです。一日くらいでは効果は出ないと思うので、二週間くらい試し…

組織を取るのか友達を取るのか、という話

パワハラを注意されたことに嫌気がさし退職願を出したパワハラ先輩。 「いよいよ退職するのか?」と思っていたところ、なんと社長を筆頭とした役員や同僚の一部はパワハラ先輩に「戻ってきてほしい」と退職願を撤回して翻意するように促しているらしい。「パ…

2019年が割と波乱万丈だった件

今更振り返るのもあれなんだけれど、2019年は割と波乱万丈だったので、振り返りたい。 1月〜3月 新しいプロジェクトが始まり猛烈な激務、深夜帰宅を連発するようになる。 第二子を妊娠中の妻はつわりがひどく上の子を風呂に入れたりできないので、出先から一…

前の会社に出戻るのかという話

前の会社を辞めた原因になったパワハラ先輩が会社を去ることになりそうなので、後輩から軽い感じで「戻って来ないですか?」と言われた。 答えは「戻らない」なんだけれど、なんで戻らないのか理由を並べてみる。 私個人の備忘録です。 戻る理由 曲がりなり…

パワハラとマネジメントの責任

パワハラが嫌になってやめた前の会社。 私がやめたときに特にパワハラへの裁きはなく「事なかれ主義」を貫いたのだけれど、最近事務の女性を追い込みまくって休職一歩手前まで追い込んだパワハラ先輩は人事部との面談で自分が理解されず、思い通りに進まない…

何もすることがないよりも、何かすることがあるほうがマシ

前職ではまぁまぁ陰険な嫌がらせを受けて、入社して以来ずっと仕事を干されて退職勧奨に近い形で「試用期間延長」となりました。最終的には評価をひっくり返すことまでできたのですが、結局会社や上司への不満などが払拭できなかったのと、もっと条件の良い…

前の会社の後輩に会った話とパワハラの続き

前に勤めていた会社の後輩に会いました。 会社は相変わらずパワハラ先輩を放置し続け、私が退職した後は事務の女性を追い込んで短期の休職に持ち込み、後輩もそれなりのパワハラを受けているようですが、のんびり転職活動を続けながら仕事を続けているようで…

先輩は嫌がらせをしていたのではなく、仕事を理解していなかっただけなのかもしれない

入社したのはいいけれど、仕事を引き継ぐ予定だった先輩(Tさん)が一向に引き継ぎを行わずに私を放置し続けていた件。「先輩は自分から志願したものの転勤したくなくなったから、私を辞めさせて東京に残るために嫌がらせをしているのかもしれない」と当初は思…

転職して半年でまたまた転職する話

2019年の8月1日に入社した会社を2020年の2月9日に退職して、次の会社に行きます。 2009年の4月に社会人になってから10年、4社目です。 経歴 一浪して入学した大学では大学は私立の文系で英語を学んで、2008年の3月に卒業。 とある国へ外国語を学びに行き、一…

前職の取引先担当者に会った話

出かけた先で聴き慣れた声がするので振り返ったら前職の取引先の担当者だった。 その人のいる会社とは前職では大変懇意にしていて、他社の私が従業員向けイベントに呼ばれて一緒に飲んだくれるような仲だった。定期的な取引自体は年間に一千万も行かなかった…

試用期間延長になった話と転勤したくない先輩の話

先日人事から呼び出され、試用期間延長を通知された。「会社の決断なんでしょうがない」というふうに返して書類にはサインしたが、また転職活動をするのも面倒臭いと思っているし、子供の保育園入園の関係でしばらくは今の会社に残らないといけないのも嫌だ…

『旅をする木』 〜働かないふたり #890「旅の仲間」〜

本好きの守は友達の小説家志望の戸川さんに本を貸します。 星野道夫さんが書いた『旅をする木』という本です。 戸川さんはその本をなくしてしまい、なくした本は女子高生に拾われ、その後多くの人の手に渡っていきます。 読了した日を本に書き込むという、謎…

極厚ステーキの美味しい焼き方

肉汁の滴る極厚のステーキを家で美味しく焼く方法 完璧なミディアムレアの自宅ステーキ 最高にうまい ちょっとレアだったがやっぱり美味しい自宅ステーキ。 最高にうまい。 肉は正義 肉こそ正義 最近近所にできたスーパーで極厚肉を売るようになって以来、毎…

推し米はササニシキ一択である

宮城県仙台市出身の私の推しは誰がなんと言ってもササニシキ一択である 仙台を出てから15年が経つが、ササニシキを食べ続けている わざわざネットショッピングで取り寄せている 20年前の冷害により勢いは削がれてしまったが、宮城県の米といえば誰がなんと言…

楽しかった思い出を遊ぶということ

2018年のGWに甥っ子(現在7歳)が仙台に遊びに来ていたので、一緒にマリオカートで遊んだ。甥っ子はマリオカートで遊んだのが楽しかったようで、その後いつの間にかマリオカートを買ってもらっていた。 時は流れ2019年の9月に私が兄の家に遊びに行って、甥っ子…

兄弟の借金の話 〜借金があるのは貧しいことなのか?〜

半年ほど前に兄に借金があることがわかり、父親から絶縁を言い渡された兄。 兄弟の借金の話 - ちょっと、俺 そんな兄に会うのと、数少ない友人に会いに、北海道へ行ってきました。 一応、親だけの味方をするわけにも行かないので、話を聞いて生活ぶりを見て…

他人の恋愛の話がどうでも良すぎる件

友人と飲みに行くと、30を過ぎても恋愛の話を肴にし始めるヤツがいる。 空気を読んで誰にも言っていないんだけれど正直なところ、どうでもいい。 誰と誰がくっついたとか、誰の奥さんは昔誰と付き合っていたとか、どうでもいい。 昔からそうなんですが、他人…

京急の事故を見て思ったこと

京急沿線に住んでいるので、事故の影響をもろに受けると思いきや、京急川崎の手前に住んでいる私には何の影響もありませんでした。品川−川崎/品川-空港は、ほぼ通常通り運行していました。相変わらずで流石というか、変態です。 職業柄なのかもしれないけれ…

英語を話すときに“Yes”を連呼するとバカっぽいので、“Yes”は一度だけ言おう

時々、英語を話していると“Yes”を連呼している人がいる。 こんな感じ: Q. Are you coming to the party tonight? A. Yes, Yes, Yes! I am going. Thanks for the invitation. これ、非常にバカっぽいのでやめた方がいいと個人的に思っている。 何回も言わな…

現場監督としての資質

新卒で設備メーカーに入社して以来、2度ほど転職したけれど、現場に限りなく近い職種でずっと現場監督みたいなことが職務内容に含まれている、職種は営業なんですけどね。 1社目:熱処理の設備メーカー 2社目:米系の工作機械メーカー 3社目:ドイツ系の鉄道…

【転職活動】転職して変わったこと

前職は給料はそんなに悪くなかったんですが、労働環境や人間関係が劣悪だった前職にサヨナラをして転職しました。失敗だったのか成功だったのか、まだわからないんですが、転職して変わったこと。 いいこと 定時に帰れるようになった、前は深夜帰宅連発、早…

「運が悪い」というだけで怒られる理不尽

今まで勤めていた会社が普通だったのか普通じゃないのかわからないのですが「運が悪くて怒られる」ということがよくありました。3社勤めたうちの2社がコレなんで、私の経験した半分以上の会社ではどうしようもないことで怒られていました。「なんだそれ?ど…

「他人の良かったところを褒める」という表彰制度

先日会社に行ったら10時過ぎくらいに社長が登場して「今日は表彰があります」と言って、何やら表彰が始まった。入社したばかりでよくわからないのでぼけっと見ていたのだけれど、どうやら「頑張って目的を達成した人」や「大きな受注に向けてチーム一丸で頑…

会社の金の使い方の話

前の職場は財布の紐がかなりゆるく、無駄金を使ってもほとんど怒られることがありませんでした。 同僚と焼肉、キャバクラ、ラーメンとはしご酒をする週末の夜、もちろん経費です。はしご酒の移動に使うタクシー代ももちろん、経費です。 東京駅発で、小山、…

『働かないふたり』第17巻 〜丸山の魅力?〜

『働かないふたり』の新刊が発売されましたね。毎週金曜日にwebで更新されているのを見ているので「別にコミックス買わないでいいじゃん!」と思うんだけれど、コミックスも真面目に買ってるんですよね。巻末のおまけ漫画とか、webで公開されていない分もあ…

会社の女性がおばさんばかりの件(否定的な意見ではありません)

新しく入った会社の女性が、言い方は失礼かもしれないが、ほとんどおばさんだ。60人ほどの会社で女性は全部で10人くらいいるんだけれど、そのうちの7人くらいは子育てもひと段落したアラフィフの女性だ(と思う)。アラフィフだが入社して5年とかなんで、採用…

戦略的に取引をしないという発想

新しく入った会社の先輩から「あの会社は基本的に王様で、取引を行なっていくために会社として体力と人員がかなり必要なのだけれど、うちはそこまではまだ到達していないので、戦略的に付き合わない」という話をされた。業界経験も何もない私から見ても「太…