ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

両親と兄を和解させる方法

2年ほど前に金のことで揉めた両親と兄をどうやって和解させようか、ここ1年くらいゆるく考えている。「孝行したいときに親はなし」というが、つまらない借金なんかで揉めた過去を清算して、仲直りとは言わないまでもうまくやれるようになってほしい。両親に…

弁解

家から謎の化粧品が出土した、妻は完全に俺の浮気を疑っている。 GPSをつけても、 カードの利用明細を全部調べても、 俺の持ってるレシートを全部調べても、 携帯電話の通話履歴を調べても、 Lineの履歴を全部調べても、 俺の使っているデバイスのバックアッ…

新社会人へのメッセージ 2021

おっさん(36)から新社会人の皆さんへ 自分が売ってるとか買ってるとか、立場にかかわらず「取引先」は大切にしてください。きちっとした対価を払うことと、不敬をはたらくことなく礼儀を弁えた付き合いをすること、この二つだけは自分が社会人として生きてい…

面倒な仕事は他人に丸投げるべきか

「意欲がない」とか「受け身」というふうに上司に言われている同僚氏の話。 俺が担当の客先でトラブルが発生したけれど、彼の部署が入れた設備なので俺ではなくて彼に第一報が入ってきた。結局担当者である俺に丸投げされて、俺が後始末することになった、そ…

投資は余裕資金で

2020年の春先に始まったコロナショック、2021年の春にはどこ吹く風になってしまい株価がぐんぐん上昇している。俺の持っている株もコロナショックでずいぶん評価額が落ちて、毎日右肩下がりの株価をチェックするだけの日々を送っていたけれど、最近プラスに…

公正な評価は大事

最近2000万少しの取引をまとめた、評価された。役員、上司、先輩の力を借りての取引の取りまとめなので、決して俺1人の力でなんとかしたわけじゃない。そんなでも「仕事をして実績をあげれば評価されるのは普通」ということに、36歳の今更ながら気づいた。 *…

備忘録

先日一緒に出張した人から、同僚への不満をよく聞いた。俺はそうしないように注意しようと思ったので、備忘録。 頭飛ばしで仕事をしない 同僚の彼は引き継ぎを行う前に前任者を差し置いて勝手に取引先へ連絡してしまうようなことを繰り返していたようで、前…

転職を何度かした人の福利厚生の話

今の会社で4社目なんで、普通の人よりは転職の経験は多いと思う。最近福利厚生に関する話をよく見るので、土砂降りでどこにも行けないので振り返ってみる。 1社目 会社規模 日系メーカー 従業員100人(グローバル150人くらい?) 福利厚生 独身寮:2万/月(〜35…

友人と連絡が途絶えて、まもなく2年

中学と高校が一緒で、家も近くて、大学入学後もなんとなくつながったままで、結婚後も子供が生まれた後もなんとなくつながったままで、34歳くらいまでつながったままだった友人から連絡がなくなってそろそろ2年。株でどんな感じで儲けているとか、子供が生ま…

一方的に判断すれば誰だって謎

保育園にどんな仕事をしているのかも分からないお母さんがいるんだが、俺も周りからどう思われているか分からないし、一方的に情報を切り取って評価すれば十分謎かも知れないし、何しているのかさえ分からない人なんだなと、なんとなく思う。 どちらかと言わ…

ふりかけご飯、ウィンナー、トマト

仕事が忙しかった日とか、いまいち料理をする気にならない日とか、「面倒くさいなぁ〜」と思った日とかに弁当を買ったり惣菜を買ったりするのではなくて、ふりかけご飯、ウィンナー、トマトだけの夜ご飯の日もまぁまぁある。 惣菜とか弁当、宅配に頼ることも…

転職して1年が経ちました

2019年8月に入社した会社を半年で辞めて、2020年2月に入社した会社に入って1年。入社して1ヶ月で前任者は定年退職、担当者は自分1人、コロナウイルスでずっと在宅勤務で、上司からは「自分でなんとかして」とだけ言われたものの、どうにか1年乗り越えられた…

ワクチンを打つという選択

俺はさっさとワクチン打ちたいと思っている人。 話してみるとワクチンを打たないという人が思っているよりも多い、話した感じだと打つ人半分、打たない人半分みたいな感じ。結構センシティブな問題のようなので、ワクチンの話は職場とか取引先の人とはしない…

さよなら

実家の猫が死んだと、母から連絡があった。 19年も生きたので立派だ。 最後の一週間はヨタヨタと歩きながら「あぁ、もうダメかもな」という匂いを漂わせながら死んでいった。 60を超える両親が40代の頃から飼っているので相応の喪失感もあるらしく、父親は涙…

積立の話

社会人になって以来欠かさず積立を続けている 年収300万の時代も 結婚して世帯年収が増えても 子供が生まれて支出が増えても 2人目が生まれてさらに支出が増えても ずっと、積立を続けている 年収300万の時代は月1万円の積立 アホみたいな手取りなのに腐らず…

35歳のおっさんが読んでいる漫画

1985年生まれのおっさん(35歳)が2021年にコミックスを買っている漫画たち 最近電子版で買うことが増えた 1日外出録 ハンチョウ 1日外出録ハンチョウ(10) (ヤングマガジンコミックス) 作者:上原求,新井和也,萩原天晴,福本伸行 発売日: 2021/01/06 メディ…

肉屋で肉を買う

普段使いのスーパーとは別に肉屋で肉を買うようになった。焼肉とかすき焼き、鍋なんかをやるときに、スーパーでそれっぽい肉を買うのでは無くて、肉屋で肉を買ってくる。スーパーの肉も悪くないんだけれど、好きな量を注文できないとか、好きな厚さに切って…

前の会社の話

個人の備忘録的な何か: 前に勤めていた会社(米系機械メーカー)がいよいよアメリカの会社らしくなってきて「辞めてよかった」以外の感想が相変わらず出てこない。世間でイメージする「アメリカの会社」になっているし、イメージの中にある「アメリカの会社」…

転職してそろそろ1年

転職してそろそろ1年、ざっくり一言でまとめると「転職してよかった」 前の会社を3ヶ月で辞めることを決意して、転職活動を始めて、半年で辞めて転職。自分自身で「よくこんな奴採用したな」と思うんだけれど、採用を決断するに至った話とかを採用した上司に…

西暦2100年

「地球はあと3年で消滅します」とか「隕石がぶつかって壊滅的な被害を受けます」というときに「せめて地球という星があったことを遺したい」という科学者や人類の希望として、ボイジャーみたいな宇宙船を何隻も用意して、植物の種子とか単細胞生物や昆虫を満…

日本の奨学金制度は悪くないと思う

俺は日本の奨学金制度は悪くないと思っているので日本の奨学金制度がとにかく嫌いな人とは仲良くできないと思う、という前提のもとでの話。 日本学生支援機構から奨学金を借りて高校や大学に行っていた人は何人か知っているし、俺自身も大学は奨学金を借りて…

2020年と2021年

仕事 2020年の2月に半年勤めた会社を辞めて、新しい会社に入社。なんとかうまくやって行けているので、このままの調子で引き続き頑張ろう。担当者が俺しかいない機械の面倒を見ていたんだけれど、あまりにも生きている世界が狭いので、上司に言って少しだけ…

葬式で流して欲しい曲

Elton John: Circle of Life Elvispresley: My Way

工事監督の心得

1ヶ月にわたる工事も昨日で終わり、あとは冬休みに向けて消化試合みたいなものである。 やってない精算とか、請求の整理とか、出さないといけない見積もりとかまだあるけれど、年内の仕事はなんとなく終わった感じであり、あとは残された2020年をいかに面白…

中途で入った人の方が給料が高いのが不満です

新卒で会社に入って10年目くらいの同僚、32歳。 「新卒で入って10年目の自分よりも中途で入る人たちの給料が高いの、納得できません」というので転職を考えているらしい。ちなみに中途で入ってくる人たちは35歳〜40歳くらいの人がほとんどで、全員彼よりも年…

お金関連だけは妙にスマート

新しい財布を買った。キャッシュレス全盛の現代っ子らしく、マネークリップというかカードホルダーにした。もともと財布の中、というか金回りだけは妙にすっきりしている。 銀行口座 金の動きがある口座は三つ。 それ以上の口座は持っていない。 給料振り込…

2020年もそろそろ終わり

年末年始にやること 年末年始の献立づくり:近所のスーパーが12月31日〜1月3日まで閉店のため 料理:年末年始なので少し豪華に行きたい 大掃除:トイレと台所 ゴミ捨て 2020年の家計簿まとめ 2021年の貯蓄と投資の組み換え:給料の支払い方法が変わるため 年…

20歳の頃の自分

20歳の頃、外国語とか言語学とかに傾倒しないで、それに使っていた金とか時間を全力で投資に振り向けていたら、もしかしたら今はもっと違った人生を歩んでいたかもしれない。 結局学問の道を諦めて民間企業に就職して、もう10年以上経つ。 大学を出たとはい…

感性のズレている同僚との付き合い方

今の会社で付き合いのある同僚(施工担当のエンジニア)で少し感性のズレている人がいる。 入ってそろそろ一年になる会社で、彼と何度か一緒に仕事をしているんだけれど、コミュニケーションエラーや施工ミスで客に迷惑をかけまくっていて、何度か呼び出しも食…

英語は当たり前?

娘氏(5歳) 「大人になれば誰もが2つか3つの外国語を操って飛行機に乗って外国へ行くのが仕事」だと思い込んでいて、彼女にとって外国語とともに生きるというのは当たり前のことで、普通のことなんである。うちは夫婦共に国際的な仕事をしていて、どちらも仕…