ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

今のところの目標とこれからの目標

1年少し前に貯金が1千万に到達した、そのあとの話。

 34歳で貯金が1千万たまったので、一つの区切りとしてまとめてみる - ちょっと、俺

株式や配当金まで全て含めてグラフにしてみた。

これをこの後どうしようかと、最近結構悩んでいる。

f:id:shinjin85:20200712085126p:plain

貯金①(薄い青):社会人になってからずっと続けている積立、毎月50,000円。

貯金②(オレンジ):上の子の妊娠が判明した時から始めた積立、毎月15,000円+お年玉やお祝いなど

貯金③(灰色):下の子の妊娠が判明した時から始めた積立、毎月15,000円+お年玉やお祝いなど

貴金属(黄色):なんとなく始めた貴金属積立、毎月15,000円

投資(濃い青):余ったお金で買ってる株とか投信、不定期

配当金(緑):株からもらう配当金、投信の積立に回している。年間で12万くらいになっているので、月1万の投信の積立に回している。

直近の目標(〜2025年頃) 

  1. 貯金①の1,000万到達
    毎月50,000円の積み立てを続けると来年の夏頃には1,000万に到達する計算なので、とりあえずこれが一番近い目標。1,000万到達したら貯金①の積立額を15,000〜30,000円/月くらいに変更して株式や投信にスイッチしていく予定。
  2. 年間配当額30万円
    今は年間の配当金額が12万円くらいなので、もう少し増やしていきたい。まずは月間の給料に相当するくらいで、年間30万まで到達したい。配当が増えた分は、給与所得があるうちは再投資に回し続けていく。利回り3%だと1,000万くらい必要なので、ちょっときついかもしれない。
  3. 総資産3,000万円
    これからも蓄財に励んで総資産3,000万円を目指す。1,000万までは現金でなんとかできたけれど、3,000万くらいになると株式とか投信とか、時代の力を借りないとちょっときつい。

2番と3番を達成するには、単純に積み上げるこれまでの資産管理やエクセルではダメで、毎月資産残高を記録したりしてもう少しきちんと財産を管理しないといけない。その辺のエクセルの管理手法を最近考えながら運用するようになった。

長期的な目標(〜2040年頃)

  1. 総資産1億円
  2. 年間配当金300万円
  3. 定年を待たずに55〜60で退職

長期的な目標なのであんまり細かいことを考えていないのだけれど、あと20年の話なので少しずつ計画していかないといけない。

今後予定される大型の出費

  1. 家の購入
  2. 子供の学費
  3. 親の葬式

この三つのイベントは笑えないくらい金がかかる。親が死ぬタイミングはコントロールできないが子供の進入学に合わせて現金の出入りはある程度コントロールできるので資金が焦げ付かないようにしたいのと、家を買うタイミングもそろそろ考えていきたい。底値を狙おうとは思わないけれど、不動産価格に値頃感が出てきた頃に動き出したいと思っている。

 

終わり