ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

京急の事故を見て思ったこと

京急沿線に住んでいるので、事故の影響をもろに受けると思いきや、京急川崎の手前に住んでいる私には何の影響もありませんでした。品川−川崎/品川-空港は、ほぼ通常通り運行していました。相変わらずで流石というか、変態です。

 

職業柄なのかもしれないけれど、京急の事故を見て思ったこと:

  • どうやって完全に脱線した車両を線路へ復旧させるのか(絶対にジャッキじゃ無理)
  • 周辺がかなり狭い路地なんだけれど、どこへどうやってクレーン入れるのか
  • JRのサポートは入るのか?
  • レールの上を牽引できない場合、どうやって久里浜の車両基地まで持っていくのか?
  • 鉄道車両は道路交通法上届けがないと運べないし、しかも夜間とかに限られる上に、周辺は路地
  • 当初は金曜日の夕方に復旧とか言っていたけれど、絶対に無理
  • 復旧が土日に突入することは目に見えているので、クレーンのオペレーターや保全マンのことも考えて、月曜の朝までに復旧すればいいんじゃないのか?
  • 会社休んで復旧現場の見学に行こうかな
  • これ以上けが人とかが出ないように安全に配慮してほしい
  • 一両30tの車両が12両編成で360t、120kmhでぶっ飛ばしていたらそんな簡単に止まれないぞ?
  • マスコミは運転士を叩かないでほしい
  • マスコミは運転士を叩かないでほしい
  • 事故を防げなかったことや事故調査などで運転士は精神的にかなり参っていると思うので、頼むから運転士を叩かないでほしい
  • 先頭車両に乗っていた人で「後ろに下がれ!」と叫んだ人がいるらしいけれど、その人は一体何ものなのか?
  • 運転士を叩かないでほしい、マジで

休日はいつも京急バスに乗っているし、平日は京急で通勤しているので、これからも京急を応援します。というか、まじめに働いている人を応援しています。

 

終わり

スポンサーリンク