ちょっと、俺

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

1,000マイル運転した話

【スポンサーリンク】

前の会社にいるときに、ニューヨーク州のシラキュースという町で仕事があり出張した。その後、なぜかシラキュースからジョージア州アトランタまで運転していった。

 

その時の話。

 

No automatic alt text available.
道中力尽きて投宿した宿にて。

 

経緯

なぜ運転していくことになったのかは、当時勤めていた会社の社内の事情などもあるので、詳しい説明は割愛。急に取締役がシラキュースに来て、「今からアトランタ行くぞ!」と言われて、行くことになった。

 

シラキュースからアトランタまではちょうど1,000マイル(1,600㎞)くらいある。日本でいうと、青森県から、福岡県の北九州市くらいまでの距離だ。

 

もちろん僕は飛行機で行くと思っていたんだけれど、一言「車」と言われて車で行くことになった。出張先の工場の偉い人に今からアトランタに車で行くと言ったら"Are you crazy?"と言われた。

 

もっともな意見だと思う。

 

飛行機なら3時間かからずに到着してしまう。

 

でも、アトランタまで運転していった。

 

確か出発は土曜日だった。

 

冬の朝8時ころに出発した。

 

3人で行ったんだけれど、日本で国際免許を取得していたのが僕だけだったので、ずっと一人で運転していた。

 

とりあえず決めていたことは、日が落ちたらその日一番近くにある宿に泊まるということだった。1,000マイルも一日で運転できるはずがない。

 

※ちなみに、アメリカは速度表示がマイルなんだけれど、混乱しないのかとよく聞かれる。周辺の標識も全部マイルで書かれているし、自動車の速度計もマイルだし、スピード違反もマイルできられるので、マイルで考えたほうが楽。1時間も運転してればなれる。

 

途中何度か給油し、食事をしながらどんどん進んでいく。アメリカの道は単調だ。ずーーーーーーーーっと同じような風景が続く。これをつまらないととらえる人もいるし、アメリカで運転するのが好きだという人もいる。

 

僕はアメリカで運転するのが大好きだ。

 

道中

f:id:shinjin85:20170305232638j:plain場所にもよるけれど、ずーーーーーーーーーーーっとこんな感じ。

 

ひどいときは地平線の先まで高速道路というときがある、マヂで。

この写真もそうですね。

 

山岳地帯だと山を越えたりする。f:id:shinjin85:20170305233432j:plain

f:id:shinjin85:20170305233946j:plain


シラキュースとアトランタの間は山岳地帯もあるので、山を越えます。

 

 

時々橋を越えたりする。f:id:shinjin85:20170305233625j:plain
たまに5年くらい前に通った道が未だに工事中の時もあります。

 

州境を超えると、Welcome Centerというのがあるので、記念撮影をしたりする。

f:id:shinjin85:20170305235127j:plain
これは全然別な時にペンシルベニアで撮影した写真ですね。

 

そういうのを繰り返して、ずーーーーーーーーっと運転して、丸二日かけてアトランタについた。

 

車の中では何をしているのか?

  1. なんか飲んでいる
    さすがに酒を飲むわけにもいかないので、水やお茶を飲む。運転だけしていて動かないのにジュースなんて飲んだら太る以外の選択肢がない。
  2. 音楽を聴いている
    子供のころ、僕の家は地元のケーブルテレビに加入していて、深夜に「アメリカの~~年代ヒットのCD5枚セット」とかそういう通販をよくやっていた。「誰がそんなの買うんだ?」と子供ながらに思っていましたが、自分がアメリカで運転するようになって分かった。「あぁ~、この人たち信じられない長距離をずーーーーーーーっと運転するからその時にかけるんだ!」ということが。
  3. 歌を歌っている
    音楽が流れているので、一緒に歌を歌う。車の中はカラオケボックス
  4. 隣の人と話している
    隣の人とどうでもいいことを終始話す。その時に話したことはあんまり覚えていない。

それでもアメリカでの運転が好きだ!

僕はやっぱりアメリカで運転するのが好きです。

 

おしまい

 

関連記事

www.shinjin85.net

【スポンサーリンク】