ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

2020年と2021年

仕事

2020年の2月に半年勤めた会社を辞めて、新しい会社に入社。なんとかうまくやって行けているので、このままの調子で引き続き頑張ろう。担当者が俺しかいない機械の面倒を見ていたんだけれど、あまりにも生きている世界が狭いので、上司に言って少しだけ仕事の幅を広げてもらったので来年はもう少し忙しくなるかなと思っている。

新型コロナの影響で在宅勤務も当たり前になったし、これからもこの流れは変わることはないだろうと思う。

家族

下の子が無事に保育園に入園できたものの、新型コロナウイルス の影響で自粛できる人は登園自粛ということで7月頃まで登園を自粛。合わせて上の子も登園を自粛し、4月から復職予定だった妻も育休を延長し、7月頃から復職。

新型コロナによる規制が全世界に広がる直前に家族で妻の国へ帰省、7年ぶりくらい。妻の母も70を超えて、このまま新型コロナが続くとあと2年くらいは国際的な往来はできない可能性があるかもしれないので、妻の母に会えるのも今回が最後だったかもしれない。

給付金を使って9月には家族でディズニーランドへ。「どうせ今年は海外出張もない」と割り切って、溜まっていたマイルを解放してヒルトンホテルへ滞在して2泊3日でディズニーランドへ行くという贅沢な家族旅行だった。

お金

転職により、年収は2018年比で150万円減。

手取りに対する貯蓄率(投資含む)で50%超え、200万円以上回せているので個人的には合格かなと思っている。在宅勤務が続き、ほとんど残業がなく、見込めていた残業代が入ってこなかったのがあるのだけれど、その程度で破綻するような計算はしていないので特に問題なし。昨年末より目標にしていた米国株投資も開始、積立NISAも開始できたので、来年も引き続き50%以上の入金力を維持するように頑張りたい。

全体的な投資の成績はちょっとだけプラス、貴金属と米国株が頑張ってくれたので感謝したい。日本株はボロでもないけれど、ちょい負けか引き分けくらい。

2021年の目標

  • 本を読む
  • 本業に関係する本も読む
  • 階段移動
  • 積立NISA、米国株投資、日本株投資の維持と継続
  • 会社に行く
  • 缶に入った酒は1日に2本まで
  • 鬼滅の刃を読破する
  • 若い人の読む漫画を読む

今年も一年ありがとうございました