ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

有名人の訃報を見ていて、ふと「俺も年取ったな」と実感した

2018年には多くの有名人が亡くなりました。

 

記憶している限りでは;

  • 桂歌丸(落語家)
  • さくらももこ(漫画家)
  • モンセラート・カバリエ(歌手)
  • 山本徳郁(格闘家)
  • 赤木春恵(俳優)
  • 佐藤タカヒロ(漫画家)
  • 樹木希林(俳優)
  • 翁長武志(政治家)
  • 津川雅彦(俳優)
  • 朝丘雪路(俳優)
  • 西城秀樹(歌手)
  • 星野仙一(スポーツ選手)

 

他にも多くの著名人が亡くなっていますが、私の知っている人や覚えている範囲だとこのくらいです。年々記憶が怪しくなっていて「あの人は今年亡くなったんだったかな」と思って調べてみると2~3年前に亡くなっていたというのも、よくあることです。

 

子供の頃は年末のテレビで訃報の特集とかを見ていても「誰だこいつ?」としか思っていなかったのですが、33年も生きていると、年々知っている有名人も増えていき、その有名人にまつわる思い出も増えていき、亡くなったという事実をもっとリアルに受け止められるようになります。そして、「あぁ、俺も年を取ったな」と思うわけです。

 

生きている時間が長くなった分だけ、死ぬということが少しずつ身近になっているような気もします。

 

2018年に亡くなった方で一番ショックだったのは、漫画家の佐藤タカヒロさんでした。毎週楽しみにしていた漫画(『バチバチ』 on 週刊少年チャンピオン)がまさかの作者死亡による絶筆で、しかも最高に続きが気になる形で終わってしまい、ショックを受けました。

 

 

バチバチ コミック 1-16巻セット (少年チャンピオン・コミックス)

バチバチ コミック 1-16巻セット (少年チャンピオン・コミックス)

 
バチバチBURST コミック 全12巻完結セット (少年チャンピオン・コミックス)

バチバチBURST コミック 全12巻完結セット (少年チャンピオン・コミックス)

 

 

いちご同盟 (集英社文庫)

いちご同盟 (集英社文庫)

 

 この小説の最高に印象に残っているのは、若者とおっさんの生に対する向き合い方でしたね。そして、自分がいつの間にかそのおっさんの側に近づいていっています。

 

終わり

スポンサーリンク