ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

学生時代に英語を勉強していた話

大学生だった時なんで、今から10年以上前の話。価格が下がり始めてきたSDプレイヤーを買って、いつも首からぶら下げていた。当時で2万くらいしたんで、学生にしては結構な出費だった。SDプレイヤーには英語のリスニング教材や海外アーティストの英語のインタビューなんかが突っ込まれていて、学校やバイトへの行き帰りでいつも聞いていた。

 

それがどのように身になったのか分からないのだけれど、それから10年経って今でも英語と生きている。留学経験もないし、帰国子女でもないし、両親が外国語に対する教育に一所懸命だったわけでもない、それでも今でも英語と生きているのには、相応の努力もしていたし、金も時間も使っていたと、今なら感じる。

 

終わり

スポンサーリンク