ちょっと、俺

ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

筆入れの中身

【広告】

筆入れの中身を公開したいと思います。

 

使っている筆入れは、これ

 

www.kingdomnote.com

 

新宿にあるキングダムノートがオリジナルで作っているロールペンケース。ほしいペンケースを何か月か探しているときに、これがほしいと思って、羽田の自宅から新宿のKingdom Noteまで買いに行きました。

 

いろんな色があったんだけれど、仕事で使うのも考えて無難な茶色を選択。遊び心を出して緑とか黄色を選んでもよかったかもしれない。

 

 実際に使って巻いてみるとこんな感じ。

f:id:shinjin85:20170506003830j:plain

 

開けるとこんな感じ

f:id:shinjin85:20170506004048j:plain

 

で、こんな感じでペンを収納

f:id:shinjin85:20170506004142j:plain

 

一番左だけ少し太めにできているので、太めのペンを入れることができます。

 

このペンケースのいいところは、ペン全体が収まって横のペンとぶつからないのでペンケースの中で傷をつけ合わないこと。それと、しっかり収まっているので、飛び出したりすることがないこと。組みひももかっこいいし、色も上品ないい色を選んでいると思います。

 

かっこいいし、使いやすいので、大変気に入っています。

 

もう一つほしいくらい。

 

中身は左から、

ウォーターマン チャールストン(ボールペン)

→2017の丸善の福袋の中身 (黒インク)

パーカ ーソネット(ボールペン)

5年くらい前、妻からプレゼントでもらった (黒インク)

MONTBLANCのボールペン

1年くらい前、前の会社の先輩からもらった (青インク)

Parker Ingenuity

2年くらい前の妻からのプレゼント (ピーコックブルーインク)

 

f:id:shinjin85:20170506004245j:plain

 

入れ物から出して並べると、こんな感じ(手前が左側)。

 

ここ3年くらい、万年筆とか高級ボールペンを使うようになりました。それまでは300円くらいの多色ペンがメインでした。

 

「なくしたらどうしよう!」とは思いますが、金額が金額なので、100円のボールペンとかのようにその辺にポイっておかないので、なかなかなくしません。入れ物も持って歩いているので、今のところ一本もなくしたことありません。

 

高級なペンだと、誰かにかしたら必ずと言っていいほど返ってきます。それか、慣れないとくせがあるので、そもそも嫌がる人が多くて、借りない人が増えます。万年筆はそもそも人にかしません。

 

高いペンを持って歩く理由は、契約書にサインするときに格好つけるとかなんとか色々言われますが、僕の場合は自己満足ですね。

 

おしまい

【広告】