ちょっと、俺

ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

一発変換にみる時代の流れと進歩と調和

【広告】

範馬

範馬刃牙

 

孫悟空

ベジータ

カカロット

ドラゴンボール

 

野比のび太

ドラえもん

ドラミちゃん

ジャイ子

ジャイアン

スネ夫

出木杉

しずかちゃん

 

コロ助

キテレツ大百科

 

サザエさん

 

聖闘士星矢

 

ウルトラマン

プリキュア

 

千代の富士

貴乃花光司

曙太郎

武蔵丸

朝青龍

朝赤龍

北の富士

稀勢の里

日馬富士

鶴竜

白鵬

大鵬

 

イチロー

 

windows ← うぃんどwsって入力すると自動変換される。マイクロソフトこえぇ。

 

全部一発で変換できるんだぜ!

 

貴乃花千代の富士が名前を含めて一発変換できるのに、大横綱とその違いみたいなのがある。下の名前まで含めて完全に単語として登録されていたのは、範馬刃牙孫悟空千代の富士貢、貴乃花光司

 

他にもいろいろあるんだと思います。

 

私がコンピューターに触れたのは今から20年くらい前、windows95が出た当時でした。その時は色々な単語が一発変換できないのは当たり前で、単語登録をしまくったり、間違えて入力するのなんてしょっちゅうありました。最近のPCって本当に進歩したなと思います。変換の効率が上がったことで時代の進歩を感じました。

 

おしまい

【広告】