ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

新社会人へのメッセージ 2021

おっさん(36)から新社会人の皆さんへ

自分が売ってるとか買ってるとか、立場にかかわらず「取引先」は大切にしてください。きちっとした対価を払うことと、不敬をはたらくことなく礼儀を弁えた付き合いをすること、この二つだけは自分が社会人として生きていくのなら絶対に忘れてはいけません。

買ってるから偉いとか、売ってるから偉いとか、そういうことはなくて、みんなの中で仕事をしていて、組織という看板と信用があるから仕事をできることを、絶対に忘れてはいけません。組織や立場にあぐらをかくことなく、取引先を大切にしてください。

「俺が客だから偉い」とか「俺の仕事」という考え方でめちゃくちゃな仕事をしていると、いつか自分が本当に困った時に手を差し伸べてくれる人が出てこなかったり、誰もついてこなくなったりします。簡単に足をすくわれます。

自己都合でも、定年でも、病気でも、仕事を辞めることを伝えた時に「うちで働かないですか?」と、取引先にそう言ってもらえるような関係を構築しながら仕事をしてください。どんな小さな商売であっても、誰が相手であっても、「大切な取引先」であることを、忘れないでください。

おっさんからは以上です。