ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

最初の100万円

2009年に24歳で就職した人の話。

最近2,000万が見えてきた人。

到達金額ごとの感想

  • 100万:マジ長かったー、大変(2013年に達成)
  • 500万:知らないうちに達成、感慨なし(2014年に達成)
  • 1,000万:よっしゃ、1,000万!(2017年に達成)
  • 2,000万:そろそろ見えてきた(2020年)
  • 3,000万:時代の力を借りないと無理かな・・・(あと1500万くらい)

個人的な感想では最初の100万が一番キツかった。給料も安かったし、独身だったし、到達するまでがかなり大変だった、あとは「お金が増える」という実感が100万円までは乏しかったような気がする。

増えていく実感ができて、通帳を見たり、エクセルをつけたりするのが楽しくなるようになる転機が来るのも100万円だとも思う。俺は就職して4年目、新卒で入った会社をやめて次の会社に入ってようやく100万を達成できた。新卒で入った会社の給料が安すぎたというのもあるんだけれど、それでも100万円までは長かった。