ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

リモートワークの可能性

リモートワークである。

 

通勤なくなって楽ちん!

もうちょっと郊外に住もうかなぁ〜!

 

なんて言う短絡的なことしか考えていなかったんだ。

 

さっきラジオで「Facebookはリモートワークへ移行していく」という報道を聞いた。

 

リモートワークがもっと進んでいくと、従業員をローカルで採用する必要なんてないんだよな。

本社機能だけ親会社に置いておいて、リモートでできる仕事は世界中のどこに住んでいる人を採用してもいい。

私が定年退職するくらいの頃になると、リモートワークでどこでも戦っていける世界に変わっていくのかな。

 

短絡的に考えれば通勤がなくなったというのはでかいけれど、長期的に考えれば世界の色々な組織に所属することへのハードルが下がり始めているということだよな。組織としてもいろんな地域からもっと簡単に人を取れるようになれば、組織の多様性も広がるので、個人としても組織としてもテレワークに移行していくメリットは大きいのかもしれない。

 

コンピュータの基礎と英語だけはやっぱり子供のうちからきちんと学んでいる方が、将来の可能性をずっと広げられそうだな。

テレワークは絶対にコンピュータがついて回るし、英語は言わずもがな。

 

終わり