ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

資産の配分を考え直す

家にいる時間が長いので、仕事以外のことを考える時間も長くなった。

資産配分を見直して、積み立ての割合なんかも変えていきたいと思っている。

 

今のところの設定

  1. 毎月5万円の現金積み立て(なんかあった時用)
  2. 毎月1.5万円の現金積み立て(上の子の学資)
  3. 毎月1.5万の純金積み立て(将来の楽しみ)
  4. 毎月1.5万の現金積み立て(下の子の学資)
  5. 毎月1万円の投信積み立て(株の配当金で再投資/勝てるかどうかわからないアクティブファンド)
  6. 毎週3,000円の投信積み立て(インデックス)
  7. 毎週2,000円の投信積み立て(米国ETF)

 

積み立てを開始した順番に記載。

ズボラなんで全て自動積立の設定だけしてあとは放置。

6番と7番は最近始めた。

記録も時々つけるくらい。

 

こうして並べると毎月12万以上の積み立てを行なっているので、慢性的に金がないような気がしているのも納得。

ボーナスでまとめて振り込んでいるのを分割している分もあるので、毎月12万円拠出しているわけではないんだけれど。

 

1番の毎月5万円がそろそろ大台に乗りそうなので「現金はもういっかな」と思い始めている。

毎月5万の積み立てから額を減らして、2万くらいに落としてリスク資産の割合を増やしていこうと思っている。

それがダメなら子供の学資の積み立てを積み増して、500万のゴールまでのスピードを加速させようと思っている。

 

なんていうことを、在宅勤務に飽きてきた最近考えている。

 

終わり