ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

And, you are, my Dutch Sweetheart.

高校生の頃に一念発起して「英語を勉強しよう!」と思い立ち、本当に勉強したのが20年くらい前の話。

 

定額制のインターネットが我が家に引かれ、父親から許可をもらい個人のメールアドレスを人生で初めて作った。

 

「英語を勉強するのなら外人とメールをやり取りすれば早いじゃん!」と思い立ち、インターネットを駆使して世界中にメールフレンドを作ったのも、20年前の話。

 

そのうちの何人かとは妙に意気投合し何故か会いにまで行った。

 

初めて行った外国はオランダとイギリスで、どうしても乗りたかったユーロスターに乗って、ドーバー海峡を渡った。

 

15年くらい前の話。

 

一念発起して勉強した英語を大学にまで行って勉強し、仕事にまでしてしまい、大学卒業以来ずっと海外営業をやったり、外資系企業に勤めたりして、高校生くらいの頃に夢見た「世界に色々いける仕事」というのを何となく実現できている。

 

英語を勉強しようと思い立ってから、20年くらい経った。

 

なんとなく世界中にメールフレンドを作ってから、20年くらい経った。

 

社会人になってから10年くらい経った。

 

結婚して、子供が生まれて、二児の父になった。

 

20年前にたかがインターネットで作った友人で今でも時々なんとなく連絡を取り合う人がいる。

 

「コロナウィルスはどうなんだ?」とか「新しい仕事はどうだ?」とか、他愛もない話をしている。

 

ライフステージはお互いに変わり、あまり若くなくなってきたけれど、今でもいい友達だ。

 

20年にわたる素敵な友達を与えてくれたインターネットと、当時少しだけ英語を頑張れた自分に、少しだけ感謝したい。

 

終わり