ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

2019年の丸善の福袋(3万円)を買いました

正月らしく初売りへ遊びに行き、丸善の福袋(3万円分)を買いました。

 

筆記具は何が入っているのかウェブページに記載があって、その通りものが入っています。

https://image.honto.jp/news/2/300/100/003/1000030324_1.jpg

1万円、3万円、5万円、15万円とあるのですが、小市民なんで3万円分のボールペン福袋を買います。税込みで32,400円です。丸善福袋を買うのは、これで3度目です。

 

f:id:shinjin85:20190101162000j:plain

例年紙袋に入っているのですが、今年は布製のトートバッグに入っています。このトートバッグは妻がほしいというので、妻にあげることにしました。

 

f:id:shinjin85:20190101162119j:plain

バッグの中ではビニールに商品がまとめられています。表にはいつもの新年の挨拶のメッセージです、今年は丸善150周年のようです。この新年の挨拶のピンクの紙は、保証書も兼ねているので、一年間は大切に取っておかなくてはなりません。

 

f:id:shinjin85:20190101162625j:plain

中身は:

  • ボールペン(ファーバーカステル)
  • セカンドバッグ(丸善オリジナル/本革)
  • B5ノートカバー(丸善オリジナル/本革)
  • ノート(B5)
  • 文庫本カバー(布製)
  • しおり(金属製)
  • 卓上カレンダー
  • ハヤシライス缶詰

縁起ものなんで何がいくらと調べるつもりはないんですが、いつものことながら3万円にしては豪華で満足度の高い福袋だと思います。

 

f:id:shinjin85:20190101163129j:plain

文庫本カバーのデザインが良いですね。

 

f:id:shinjin85:20190101163406j:plain

ボールペンもかっこいいですね。デザインはファーバーカステルのボールペンが好きです。

 

なお、セカンドバッグはあんまり使うつもりもないので、お蔵入りの予定です。

 

***

 

ここ何年か高級筆記具を使用しているのですが、高級筆記具を使うようになって一番変わったのは「ペンをなくさないようになった」ということです。安いペンとかだと見えなくなっても「まいっか」となるんですが、高いペンだとそうも言っていられないので、なくさないようにきちんと管理します。それと、高いペンだと他人に貸すこともないし、ほかの人も借りなくなるので、必然的になくす機会が減ります。

 

高級筆記具はエコなんじゃないか?と最近思い始めています。

 

新しいボールペンで、今年も頑張ろう!

 

終わり

スポンサーリンク