ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

いつかできるようになるその日が来るまで

私は英語でしか経験がないんだけれど、一つのことをずっと学び続けているとある日急に「できるようになる日」とか「分かる日」が来る。

 

高校生の頃英語の教科書を隅から隅まで暗記して、NHKのラジオ英会話を聞いていたのだが、ある日急にわかる日が来た。学校にいるALTと話すのも簡単だし、英語の授業も簡単だ。それまで、成績の低空飛行を続けていたのだが、なぜか急にわかるようになるのだ。

 

ある日やってくる「できるようになる日」や「分かる日」があるという経験を早いうちにしておくと、周囲から見るとどうしようもないと思われる反復や丸暗記にも意味を見出すことができるし、「いつか分かるようになる」と信じて頑張れるようになる。一つのことを地道に続けられたりするのである。

 

そして、ある日急にやってくる「できるようになる日」や「分かる日」は、最高に気持ちのいい瞬間なのである。

 

終わり

スポンサーリンク