ちょっと、俺

ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

こちら葛飾区亀有公園前派出所 第12巻

【広告】

12巻です。

 

 

第12巻 ギャンブル狂時代の巻

 

第一刷は1980年4月15日

私が買ったのは第85刷で2014年7月12日に出ています。

 

  • 野球必勝法!の巻
  • さすらいのワンちゃんの巻
  • ゼロアワー!?の巻
  • バイク倶楽部の巻
  • 亀有バザールの巻
  • 麗子巡査の秘密!?の巻
  • ギャンブル狂時代の巻
  • 土俵の鬼!?の巻
  • ボーナスはまだか!?の巻
  • こてんコテン!?の巻

 

巻末のメッセージは『母性本能をくすぐられちゃった!』というタイトルでミュージカルコメディーのあらんどろん(3人組)が寄稿しています。ここ何回かは知っている人が出ていたのですが、またしても知らない人に逆戻りですね。Wikipediaにも載っていませんね・・・。

 

『野球必勝法!の巻』と『さすらいのワンちゃんの巻』では、扉絵が世界の警察の制服紹介となっています。野球必勝法ではインドとイギリス、さすらいのワンちゃんではユーゴスラビアと西ドイツです。EnglandのスペルをENGRANDとして間違えているんですが気にしません。それよりも西ドイツとユーゴスラビアという既に存在しない国の警官を紹介しているのに、またまた時代を感じます。

 

12巻までは麗子は犬嫌いで、派出所に野良犬が住み着いているため出勤を拒否したりしていましたが、犬に助けられたことを機に犬好きになります。初期の麗子のスカートはフリルもついていてかわいらしいですね。私がジャンプで一番好きな女性キャラはもちろんこち亀の麗子です。

 

ギャンブル狂時代には両津よりも滅茶苦茶な屯田という先輩が出てきます。なんでも両津にギャンブルを教え込んだのは屯田先輩というから、なんとも恐ろしい話です。拳銃打ち放題、喧嘩し放題、勤務中にパチンコ屋へ出入りと、やりたい放題です。

 

相変わらず、歴史を感じさせる昔のこち亀です。

 

それでは今日はこの辺で。

 

 

【広告】