ちょっと、俺

ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

こちら葛飾区亀有公園前派出所 第3巻

【広告】

第3巻、このころは両さんもまだタバコを吸っています。

 

こちら葛飾区亀有公園前派出所 3 (ジャンプコミックス)

 

第3巻 消えた派出所!?の巻

 

  • 消えた派出所!?の巻
  • なめるなよ!!の巻
  • しつこさ一番!!の巻
  • 再建の日!!の巻
  • 執念の人たち!の巻
  • この世を華とするために・・・の巻
  • テレビ出演の巻
  • 治安の戦士!?の巻
  • ゴキブリと両津の巻

 

巻末のメッセージは歌手の太田裕美さんが『秋本さんにお会いしてビックリ・・・・・・!?』というタイトルで寄稿されています。太田裕美さんが歌手だということは私も知っていますが、代表曲などは知りません。作中にも時代を感じさせるところはたくさんありますが、この巻末のメッセージに出てくる人がほとんど知らない人で、時代を感じますね。

 

第一刷:1977年11月15日

私が買ったのは、第112刷で2013年12月11日に発行されています。

 

表紙の両さんがくわえたばこですが、作中では未だに机の上に灰皿が置いてあったり、部長も両さんも喫煙者で、喫煙の描写が多くあります。こういうところにも時代を感じます。今どき事務所の自分の机でタバコなんて吸えないでしょ。民間でもほとんどないと思いますし公務員となればなおさら、自分の机でタバコなんて吸えないと思います。

 

『消えた派出所!?の巻』では、派出所でストーブを倒してしまい派出所が全焼してなくなってしまいます(1回目)。派出所が何回壊れるのかはわかりませんが、記念すべき一回目の派出所全壊です。

 

その後プレハブの仮派出所になるのですが『なめるなよ!!の巻』で両さんがパトカーを暴走させて派出所を破壊してしまいます。2回目の全壊です。冬本というアメリカンポリス風の警官も戸塚という派出所メンバーも未だに頻繁に登場します。

 

これと言って際立って面白い回も、おもしろいギャグもなかなか出てきませんね。

 

まだ絵がごちゃごちゃしていて見にくいですね。セリフも長ったらしくて読みにくいです。

 

おしまい

 

 

 

【広告】