ちょっと、俺

ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

川崎にある蕎麦屋「たか」に行った話

【広告】

青二才さんがブログで紹介している川崎にある蕎麦屋「たか」へ行ったところ、酒の出る蕎麦屋として素晴らしすぎました。

 

風俗街というほど強烈ではないですが、歓楽街のど真ん中にある本格蕎麦屋です。

 

私も川崎がテリトリーなので、参考にして何店か行きましたが、この店は素晴らしすぎました。

 

www.tm2501.com

入り口はこんなで、ビルの2階に蕎麦屋にあります。

f:id:shinjin85:20170909203129j:plain

 

階段を上がると、途中に日本酒の空き瓶がたくさん置いてあります。

f:id:shinjin85:20170909203439j:plain

 

f:id:shinjin85:20170909203536j:plain

入り口はこんなで、雑居ビルとは思えないほど小綺麗な入り口です。いきなり本格的な雰囲気になってきます。

 

外の看板にちょっとだけメニューもあります。

f:id:shinjin85:20170909203654j:plain

外の看板にもあるちょい飲みセットを頼みます。

 

飲み物1杯はビールにします。

 

「お任せ肴盛り合わせ」と書いてあっても、どうせ適当に2~3品天ぷらとかが盛られてきて終わりだろうと思っていたのですが、いい意味で期待を裏切られました。

f:id:shinjin85:20170909204037j:plain

 

左上から、ツブガイ、アサリの煮物、ラッキョウの甘酢漬け、クラゲと梅肉の和え物、八丁味噌とそばの実の和え物、ワサビ、かまぼこ、と、まぁ盛り沢山!

 

これに酒が一杯、蕎麦、それに食べ放題の漬物がついて1,500円という価格!

 

もう、酒を飲むしかないでしょ!

 

セットのビールを飲んだ後は、蕎麦焼酎のそば湯割りにします。そば湯がまたトロットロででんぷん質が多くて、クラゲの梅肉和えに麻薬的にあいます!

 

肴を一通り食べ終えたので、蕎麦を頼みます。

 

この蕎麦も太めで腰が強くて、大変おいしいです。

 

量も多すぎず、するする食べることができます。

 

蕎麦ちょこまで冷蔵庫で冷やしてあって、気持ちがいいですね。

 

f:id:shinjin85:20170909205628j:plain

 

飲んだ後に食う蕎麦は本当にうまいです。

 

食べ終わったころに、蕎麦湯を持ってきてくれます。

f:id:shinjin85:20170909210146j:plain

 

蕎麦湯って適当な店で飲むとただのお湯の時があって、適切な濃さとか全然分からないのですが、初めて蕎麦湯をうまいと思いました。底の方はトロットロのでんぷん質が沈んでいるくらい濃厚な蕎麦湯です。

 

f:id:shinjin85:20170909210413j:plain

蕎麦湯だけでも飲めます。もちろんおいしいです!

 

ちょい呑みセットに、焼酎を一杯、最後にビールを一杯飲んで3,000円行きませんでした。安くて雰囲気も良くうまい、と、本当にいい蕎麦屋でした。

 

また飲みに行きたいと思います。

 

多分、蕎麦だけを食いに行くことはないでしょう。この店は飲まないと損です。

 

おしまい

 

おまけ

 

蕎麦屋の近所にあった別な意味で気になった店

f:id:shinjin85:20170909210754j:plain

 

【広告】