ちょっと、俺

ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

国際結婚の現実 ~我が家の場合~

【広告】

我が家は国際結婚です。妻は中南欧の小国から来た人です。

 

国際結婚の家庭事情について、皆さんにお伝えしたいと思います。

 

我が家の場合ですので、よその家はまた事情が異なってくると思います。

 

1. 家族構成

妻:中南欧から来た人

私:宮城県仙台市出身の日本人

娘:2歳の保育園児

 

日本国内に住んでいます。

 

2.家では何語を話しているの?

家ではほぼ100%日本語で話しています。私は妻の国の言葉もわかるし、英語もわかりますが、家の中ではほぼ日本語しか話していません。

 

英語は仕事で日常的に使うので忘れないのですが、妻の国の言葉は長いこと話していないので、聞けばわかるのですが話すことはほとんどできなくなってしまいました。

 

娘は日本語しか話せません。妻の国の言葉は聞けばわかるようですが、話すことはほとんどできません。来日している祖父母の言っていることはほとんど分かっているようなのですが、話すことはできません。

 

3.家では何食ってるの?

よその家とあまり変わらないものを食べていると思います。

 

f:id:shinjin85:20170723081250j:plain

ある日の朝食:目玉焼き御飯

 

f:id:shinjin85:20170723081525j:plain

ある日の夕食:栗ご飯、ナスの煮びたし、里芋と鶏肉の煮物、味噌汁

 

f:id:shinjin85:20170723081448j:plain

ある日の夕食:バッファローチキンウィング

 

カレーとか、うどんとかそうめんとか当たり前のように食べています。逆にヨーロッパっぽいものってほとんど食べません。粉チーズとパン、生ハムやサラミの消費量は多いなと思いますが、それ以外はよその家とは何も変わらない様な気がします。

 

時々送ってもらう荷物に入っているお菓子やチョコレートは大切に食べています。

 

4.どのくらいの頻度で帰省するの?

妻の実家へは4年くらい前に帰省したっきり、帰っていません。

 

旅程はこんな感じ↓

 

羽田空港まで移動 = 30分

・空港での待ち時間 = 2時間

・ヨーロッパの主要都市(ロンドン、パリ、ミュンヘン等)へ飛行機で移動 = 11~12時間

・空港での待ち時間 = 3~5時間

・さらに飛行機で移動 = 3~5時間

・空港からさらに車で移動 = 2時間

 

と、妻の実家に到着まで24時間以上かかります。大人だけでの移動ならいいんですが、子供がいるとなると、さすがにためらう移動の長さです。

 

長期休暇を取れる年末年始、GW、夏休みは航空券の金額も跳ね上がります。そんな時期に飛行機の切符を取れるほど裕福ではありません。4年前に帰ったときは、2人分の航空券だけで50万もかかりました。ほかにも滞在費とかお土産代とかで、百万近く簡単に吹っ飛びます。

 

そもそも10日以上のまとまった休みがとりにくいので、かなりタイミングが良くないと帰省はきついです。

 

5. どんな仕事しているの?

私は都内で普通のサラリーマンです。妻はとある独立行政法人で広報の仕事をしています。国際会議とかプレス発表のコーディネートなどをしているようですが、内容は詳しく知りません。

 

年収は都内で共稼ぎをしている一般的な夫婦くらいです。毎年百万近くも帰省に出すのはちょっときついです。子供をインターナショナルスクールに入れたりとか、そういうのも無理ですね。

 

6. 家には海外製品があふれている?

IKEAで買ってきたテーブルとか、スーパーで買ってきた洗剤とかを使っているし、畳に布団敷いて寝ています。家の中は海外製品なんてほとんどありません。時々チョコレートやチーズが送られてきますが、それも時々なので、常に家に何かあるわけではありません。

 

7. ホームパーティーとかしちゃうんでしょ?

そんな広い家ではないし、子供が家にいると家はぐちゃぐちゃを極めています。ホームパーティーなんてしたことありません。

 

クリスマスツリーが家にないので、クリスマスも祝わないし、初詣も面倒くさいんで行きません。大みそかはいつも通り21時頃に寝てしまいます。

 

8.まとめ

ハーフタレントの華やかな生活とか、一部の国際結婚カップルの華やかな生活を見ていると「すげぇなぁ~」といつも思いますが、多くの国際結婚カップルは(多分)私の家のように庶民的な生活を送っています。部屋が何部屋あるか分からないとか、お父さんが国の偉い人とか、外交官で世界中を転々としているとか、全然そういうのではない普通の生活を送っています。

 

日本に住んでいれば日本食を食べるようになるし、日本なりにアレンジされた洋食を食べます。毎日妻の国の料理がテーブルを飾るなんて、そんなことありません。牛丼もカレーもラーメンも我が家の食卓には当たり前のように上ります。

 

国際結婚って全然華やかではない、普通の日本人の生活です。

 

唯一国際結婚らしいイベントが一年に一回あるとすれば、大使館のクリスマスパーティーです。日本に50人くらいしかいないので、日本在住の人は家族と一緒に呼んでもらえるんです。

 

もう一つ:

旦那が日本人で妻が欧米人というのはあまりサンプル数が多くないので、旦那が日本人で妻が欧米人という人と友達になりたい。

 

それでは今日はこの辺で

 

おしまい

【広告】