ちょっと、俺

ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

小銭貯金の行方 ①

【スポンサーリンク】

小銭貯金をしています。

 

2年分くらいの小銭が家にあったので結構まとまった金額になっていました。

 

ただ家の中に置いていても、小銭のままで増えることも減ることもないので、どうしようかというのを色々考えていました。貯金の積み増しや投資、パーっと使うなど色々考えました。

 

最終的に残った候補は二つ:

 

1.貴金属(金貨や地金等)の購入

2.ビットコインなどの仮想通過への投資

 

仮想通過は口座の開設などの手続きが面倒くさいのと、見通しがつけられないのもあったのを嫌い、貴金属の購入にしました。

 

※ちなみに500円貯金はまとまった額になれば、ハワイ旅行へ行くと決めています。

 

***

 

とりあえず100円玉を貴金属に変えていくことを決めます、家には数千枚の100円玉があります。小銭の状態で全て保管していたので、まずは貴金属店に電話をかけます。

 

私:「大量の小銭があるのですが、それで貴金属を買うことはできますか?」

店員:「はい、大丈夫ですよ。おいくら分でしょうか?」

私:「えぇと、20万円ほどです。」

店員:「少々お待ちください・・・・」

~一分くらいの保留~

店員:「申し訳ございません、一回のお取引で取り扱える小銭は〇〇枚までです」

 

何件かかけたんですが、どこも同じような回答です。2,000枚もあるので持っていくのも嫌になるくらいの重量の100円です。結構面白かったのは、同じ会社に電話をかけているのに、店舗によって回答が違うところでしたね。

 

ちなみにどれくらいあったのかというと↓

f:id:shinjin85:20170617220327j:plain

小さなバケツ2杯分ありました。


***

 

しょうがないので郵便局へ行き、まずは100円玉を全て口座に入れます。

 

土曜日で窓口は閉まっているので、ひたすらATMに100円玉を放り込んでいきます。

 

1時間くらいかけて2,000枚の100円玉をATMに放り込む作業が終わりました。

 

手がお金くせぇ!

 

郵貯のATMは1回で100枚まで受け付けてくれるんですが、100枚くらい入れた後だとATMは3分くらい使用不能になります。ずっとグシャグシャと小銭を整理しています。

 

4台あるATMのうち2台を占拠して、ひたすら100円玉をATMに放り込みます。

 

あまり人の来ない郵便局で助かりました。

 

無事に20万円分の紙幣に変えて、いざ貴金属店へ!

 

続く

 

【関連記事】

www.shinjin85.net

www.shinjin85.net

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】