ちょっと、俺

ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

エアコンの間引き運転の話

【広告】

こんにちは、俺です。

 

クールビズ、スタートしましたね。僕は冬でも腕をまくって仕事をしているんで、クールビズとかあまり関係ありません。会社にいる冷え性の女性から「寒くないの?」とか言われるような人です。

 

news.tv-asahi.co.jp

エアコンの設定温度が28度とかは、好みなんで何でもいいと思います。僕は22度くらいが好きです。

 

僕の今勤めている会社もそうだし、前の会社でもそうだったんですけど、省エネのためにエアコンの間引き運転をしているところがあると思うんですよ。

 

何の意味もないと思っています!

 

エアコンが冷やすのって、スポットじゃなくて部屋全体とかなんで、例えば10台のエアコンで冷やすべき部屋を5台稼働で冷やしたところで、冷やすべき体積は変えないんで、何の意味もないと思うんですね。

 

逆にエアコン一台当たりの負担が大きくなって、エアコンの寿命とかに影響してくると思うし、本当は10台で冷やすところを5台で頑張って冷やすから無駄に頑張って電力を消費しているかもしれないんですね。

 

部屋の体積を変えずにエアコンの間引き運転をすることは、僕は個人的に何の意味もないと思っています。例えば、天井を低くしてみるとか、部屋の使ってないエリアを仕切りで区切るとか、その上で間引くのは意味があると思います。

 

間引き運転は、意味がないからやめないか?

 

おわり

【広告】