ちょっと、俺

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

首都高の好きな場所3選

【スポンサーリンク】

こんにちは。

 

社用でよく車に乗って出張します。会社は都心にあるので、必然的に首都高に乗ることになります。そんな首都高ヘビーユーザーの僕が個人的に好きな首都高のルートを紹介しましょう。

 

一応、首都高の公式サイト。

首都高ドライバーズサイト

 

運転している都合上写真はありません。

 

いきなり1位から。

 

1位:K6-神奈川6号川崎線

一番好きなのは交通量が全くと言っていいほどない、首都高6号川崎線です。川崎線の、湾岸線から横羽線へ行くルートが好きです。

 

わざわざ遠回りしても川崎線に乗りたいくらい、川崎線が好き。

 

左には川崎の工場街、右手には羽田空港、右手前には東京都心、スカイツリー、東京の景観がすべて詰まっているといってもいいんじゃないかというくらいの景色の良さです。

 

ちなみに、湾岸環八ICあたりから湾岸線は渋滞になることが多いのですが、湾岸線(東行き)→川崎浮島JCTK6川崎線→川崎線大師IC下車→ちょっと下道を走る→横羽線大師IC乗車/羽田線羽田IC乗車→1号羽田線でそのまま都心へ、というのが湾岸線が渋滞しているときの最速ルートだと個人的に思っています。

 

並走している横羽線は生麦のあたりで渋滞するし。

 

2位:B-湾岸線(神奈川地区) 本牧JCT-川崎浮島JCT

横浜港の上を抜けてから、工場のど真ん中を直線がぶち抜けている、なんとも気持ちいいの道です。スピード出しすぎている車がよく覆面パトカーにつかまっている取り締まりの名所でもあります。

 

特に好きなのは川崎浮島JCTに入るトンネルの手前、羽田から離発着する飛行機が見えるエリアが好きです。

 

横浜港の上なんて風が強くて、怖いんですけどね。

 

週末の夜なんてもっと怖いですけどね。

 

3位:6号向島

春になると桜がきれいな、隅田川と並走している6号向島線。スカイツリーも横に見えるし、でっけーうんこの載ったビルであるアサヒビールの本社もあります。

 

程よくクネクネしていて、運転していても変化に富んで楽しいというのがあります。

 

晴れている日に走ると、仕事をさぼってそのまま降りてどこかへ行きたくなります。

 

上りは両国JCTを先頭に猛烈な渋滞を起こすんですけどね。

 

***

 

首都高で渋滞にはまったときとか、トラックが通るたびに結構揺れるんだけれど、それが割とマジで怖いのと、ここで直下型地震来たら死ぬんじゃないかなぁと、時々考える。

 

 

おしまい。

 

【スポンサーリンク】