ちょっと、俺

ちょっと、俺

日常のちょっとしたこと

コーヒー、飲めますか?

【広告】

コーヒー、飲めますか?

 

 

私はコーヒーが飲めない。

 

***

 コーヒーを筆頭として、カフェインが含まれているものは極力口にしないようにしている。

他にもいろいろあるのだけれど、カフェインの入っているものは極力口にしないようにしている。

 

***

 

カフェインに対する耐性が低い体質のようで、カフェインを口にすると途端に具合が悪くなる。

 

 

主な症状として現れるのは:

 

  • 手の震え
  • 悪寒
  • 吐き気
  • 動悸

顕著にあらわれるのはこれくらい。

 

***

 

継続して摂取し続けると:

と、ちょっとひどい症状が出る。

 

さらに続きがある。

 

***

 

私は17歳の時に、十二指腸潰瘍で夜中にぶっ倒れて救急車で運ばれたことがある。

 

その後十二指腸潰瘍の治療で、3週間ほど入院した。

 

当時の医者の見立てでは、ピロリ菌 & ストレス。

 

ピロリ菌の駆除を行った。

 

***

 

その1年後、18歳、今度は胃潰瘍で入院。

 

ピロリ菌の駆除は終わっている。

 

原因は大学受験によるストレス。

 

2週間入院した。

 

***

 

その3年後、21歳、今度は十二指腸潰瘍で入院。

 

ピロリ菌はいない、特にストレスもない。

 

原因は???だった。

 

***

 

その4年後、25歳、今度は胃潰瘍で入院。

 

原因は仕事によるストレス、と言われた。

 

ピロリ菌は、いなかった。

 

***

 

その2年後、27歳、またまた胃潰瘍で長期通院。

 

定期的に病院に通い、薬をもらっていた。

 

ピロリ菌はいないし、原因も不明。

 

***

 

最後に胃の病気で通院してから、そろそろ6年が経つ。

 

今は、胃痛も感じないし、なんともない。

 

理由は、身の回りにあるカフェインをすべて排除したから。

 

***

 

17歳の時、僕は毎日コーラを飲んでいた。

 

18歳の時、僕は受験勉強で毎日紅茶やコーヒーを飲んでいた。

 

21歳の時、初めての海外旅行で毎日コーヒーを飲んでいた。

 

25歳の時、毎日コーヒーを飲んでいた。

 

27歳の時、調子が悪い時はいつも身の回りにカフェインがあったことに気付いた。

 

意識して身の回りからカフェインを排除した。

 

結果、なんともなくなった。

 

***

 

コーラは大好きだし、コーヒーも好きだ。

 

健康には代えがたいので、できるだけ飲まないようにしている。

 

でも、時々、どうしても飲みたくなったら、具合悪くなるのを覚悟で飲む。

 

そして、いつも後悔している。

 

時々350mlのコーラを飲むくらいなら、重大な疾患を起こすことはないけれど、後悔するくらいは気持ち悪くなる。

 

***

 

どうやらカフェイン過敏症というらしい。

 

まぁ、酒が飲めるので、よしとしよう。

 

カフェインを絶ってからすこぶる健康だ。

【広告】